【無料】初心者のためのアフィリエイトブックを無料プレゼント!詳しくはコチラ>>>

【永久保存版】WordPressの登録手順を解説【画像付き】

 

この記事を読むべき人

●WordPress(ワードプレス)でブログをしたい
●お金ってどのくらいかかるの?

 

今回はWordPressの始め方を初心者さんに向けてわかりやすく解説していきます。

 

画像を付けておりますので、その手順通りに進めていただければ問題なく完成するようになっております。

 

まずはWordPressの特徴やメリットなどを理解しておきましょう。

 

ブログ鉄板、WordPressを必ず使おう

WordPressは有料のブログになりますが、他にもブログは多数存在します。

代表ブログで言うと、『はてなブログ』『アメブロ』といったようなブログサービスがありますが少しでも稼ぐことを考えている人は無料ブログはやめておいた方が良いです。

WordPressのメリットは以下の通り。

運営会社の規約に縛られない
SEOに強い(検索上位に表示されやすい)
そもそも無料ブログでは稼ぐことが禁止or嫌われている
デザインの自由度が高く、自分好みにカスタマイズが可能

もしあなたが月1万円以上稼ぎたいと思うなら、間違いなくWordPress一択をオススメします。

WordPress開設までの流れ

WordPressを始めるときに必要な手順は次の通りです。

 

  1. レンタルサーバーの契約
  2. ドメインの取得
  3. WordPressをインストールする
  4. 初期設定をする

2年前の僕は、「WordPressって何」ってぐらい知識ゼロでした。

大体①~③の手順で1時間以上かかっていたのですが、今回ご紹介する『WordPressクイックスタート』を利用すればなんと10分ほどで終わります。

どんなパソコン初心者でも簡単に設定することができるので、この機会に始めてみましょう。

ちなみにWordPressクイックスタートを使っても料金は変わりませんのでご安心ください。

WordPressの始め方【クイックスタートなら10分で完了】

ではここから、WordPressの開設方法を説明します。

今回はエックスサーバーのWordPressクイックスタートを活用します。

 

その前に、まずはエックスサーバーをおすすめする理由から見ていきましょう。

レンタルサーバーはエックスサーバー

エックスサーバーの強みは以下の通りです。

エックスサーバーのメリット

国内利用者No.1を誇るレンタルサーバー
安く、驚くほどの高性能(月額1,000円ほど)
WordPressクイックスタートが利用可能

エックスサーバーは利用者数もサーバー速度も国内No.1です。

レンタルサーバーは信頼性・安定性が最も重要なので、初心者ブロガーからトップブロガーまで広く愛されるエックスサーバーにしておけば後悔なしです。

それではWordPressクイックスタートを始めるためにエックスサーバーの公式サイトにアクセスしましょう。

手順➀ お申し込みフォームに行く

エックスサーバー公式サイトを開くと次のような画面になりますので、中央にある【お申込みはこちら>】と書いてあるボタンをクリックしましょう。

Xserver レンタルサーバーお申し込みフォームに入りましたら左側の『10日間無料お試し 新規お申込み』をクリックしましょう。

手順②サーバー契約内容の選択

次にこのような画面になりますので、以下のように選択して下さい。

サーバー契約内容

サーバーIDの変更はしなくて◎
プランは『X30プラン』を選択する
WordPressクイックスタートの『利用する』にチェック
サーバーの契約期間は12ヶ月がオススメですが、安く始めたい人は3ヶ月でも可能

※WordPressクイックスタートを『利用する』にチェックを入れると画像のような注意書きが出きます。

この場合は『確認しました』をクリックすれば問題ありません。

手順③ドメインを取得する

下にスクロールするとドメイン契約内容を入力する欄がありますので、自分の好きなドメインを入力してください。

ドメインとはブログのURLのことを指します。当ブログだと『yuulucky7.com』がそうです。

ドメインの末尾は『.net』『.com』『.info』のいずれかにすると間違いないです。

もし迷ってしまったらここは『.com』にしましょう!

以下のような画面になったらほかの人がすでに使用しているドメインなので、他のものに変更する必要があります。

 

手順④WordPress情報を入力

さらに下に行きますと、このようにWordPress情報を入力する欄があります。

ここでは次のように入力してください。

WordPress情報

ブログ名:自分のブログ名を入力(後でも変更可能)
ユーザー名:半角英数でユーザー名を設定(ログイン時に使用)
パスワード:半角英数でパスワードを設定(ログイン時に使用)
メールアドレス:自分の使っているメールアドレスを入力

ブログ名を何にしようか悩む人が多いですが、後から自由に変えられるので真剣に考えなくても問題ありません。

ユーザー名とパスワードはログインする際に必要になるのでどこかにメモしておきましょう。

入力完了後に『Xserverアカウントの登録へ進む』をクリックしてください。

手順⑤登録情報を入力する

次のページでは個人情報やクレジットカードの情報を入力していきます。

具体的に入力する項目は以下の通りになります。

登録情報

メールアドレス:先ほど入力したもの
パスワード:先ほど入力したもの
登録区分:個人or法人(会社員の方は個人)
名前・住所・電話番号:ご自身の情報
クレジットカード情報:決済に使用するクレカ情報
インフォメーションメールの配信:必要に応じてチェック

インフォメーションメールはほぼ必要ないと個人的に思いますので、迷ったらチェックしなくて大丈夫です。

 

入力し終わったら利用規約を確認してチェックを入れ『次へ進む』を押しましょう。

手順⑥確認コード入力

手順その⑤が終わりますと、先ほど入力したメールアドレスに確認コードが書かれたメールが届きます。

チェックした数字を入力して『次へ進む』をクリックしてください。

確認コードが書かれたメールの画像です。

 

手順⑦入力内容を確認する

次へ進むと入力内容を確認するページに移ります。

今まで入力した内容に誤りがないことを確認したら、『この内容で申し込みする』をクリックします。

もしこの画面とは異なっていて『SMS・電話認証へ進む』が表示されていたら、この場合は気にせずにそのボタンをクリックしましょう。

手順⑧もし、SMS・電話認証をするが出た時の対処法


SMS・電話認証をする画面になりますので以下のように入力してください。

SMS・電話認証

電話番号:先ほど入力したもの(最初から入力されている)
取得方法:SMS(メッセージ)or自動音声で受け取る

そもそも取得方法すら分からないという人は『自動音声通話で取得』を選択しましょう。

次の画面で届いた認証コード(5桁の数字)を入力します。

入力を終えたら『認証して申し込みを完了する』をクリックします。

サーバーアカウントのお申し込は以上で完了です』と表示されれば問題ないです。

これで一通り登録は終了です。

申し込みが完了しますと『【Xserver】◾️重要◾️サーバーアカウント設定完了のお知らせ』というメールが届きます。

こちらは誤って削除しないように保護するかメモに取っておきましょう。

メールを下にスクロールしていくと『「クイックスタート」機能で設置されたWordPressのログイン情報』という部分があります。

管理画面URLをクリックするとログイン画面に進めますので、ブックマークをしておくと便利です。

またメールに記載されている通りですが、表示されるまで1~2時間ほどかかるので少し待ちましょう。

ダッシュボート画面が出ればログイン完了です。

ゆうすけ
お疲れ様でした!

充実したアフィリエイトライフを!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

error: コピペは禁止行為です。