【無料】初心者のためのアフィリエイトブックを無料プレゼント!詳しくはコチラ>>>

【よくある質問】地方在住でも、ゆうすけさんから学べますか?

相手の名前
地方に住んでいるのですが、教えてもらう時はどんな感じなのでしょうか?

ゆうすけ(@worker_business)です、ブログをご覧いただきありがとうございます!

 

今回はよくお問い合わせいただくご質問にお答えしていきます。

この記事の内容
  • 地方の方でもお教えします!
  • 僕が教える本当の目的とは?
  • 【意外と知らない】今後迫りくる問題に今準備しないと…

上記の内容で一つ一つ解説していきます。

 

『地方在住でも、ゆうすけさんに教わる事は可能ですか?』

結論をお伝えしますと、可能です。

 

地方在住の方で、僕から学んでみたい方は最後まで読み進めてください。

遠方・地方の方でもお教えします!

「近くに住んでいなきゃしっかり教えてもらえないんじゃないか?」

 

と、不安に思っている方はご安心ください。
地方在住の方でもスマホとパソコンがあれば問題ないです!

 

オンライン上でも完結できるのが今の時代であり、SkypeやLINE電話などのオンラインで遠くてもお教えできます。

 

しかし、基本的に僕は一人一人に対面でお教えしていくやり方です。

何故直接お会いしてお教えするやり方なのか、この機会に是非知っていただきたいです!

 

✔︎基本は直接会って教えるスタイル!だけどオンラインも可能

ゆうすけ
ビジネスはお互いの信頼関係が最も成果に繋がりやすくなる。

なので、教え子さんには必ず一度お会いしています!

塾形式・商材のみでは結果が出にくい

僕自身が今までに、沢山のコンサルやノウハウ商材を手にしてきたので確信してお伝えできます。

  • Aさんは塾形式
  • Bさんは商材販売
  • Cさんが一対一の対面教育

塾形式とは、小中高の塾と同じで教え子さん達を集めて進歩確認やノウハウを進めていくやり方です。

ただ僕的にはこの塾形式での教育をあまりオススメしません。

ゆうすけ
次の項目で更に詳しく話していきます!

何故塾形式をオススメしないのか?

学生時代を思い出してください。まだ学生さんの方は現役なので「あーわかるかも」と実感するかも。

  • ①一方的に先生が授業を進めていく
  • ②情報商材は育成に力を入れていない

一つ一つ解説していきます。

 

✔︎①一方的に先生が授業を進めていく

内容を理解できないまま授業が進んでいくのは正直しんどいですよね。これをアフィリエイトでもやられるとたまったもんじゃない。笑

理解力とは全員が一定ではありません、向き不向きもあるのでその人のペースで向き合うことが僕的には大事だと感じています。

 

✔︎②ノウハウ販売がメインなので全く育成に力を入れてない

情報商材は先生との一対一が少なく、完全に売り切りなのでサポート面がゼロ。

ゆうすけ
ネットビジネス界隈の現状はこんな感じ、しっかりと教えてくれる人を見極めなきゃいけません!

僕が教える本当の目的とは?

僕は塾形式ではなくて一人一人対面で教えているのか?

僕のそもそもの目的は、販売にあらずです。

 

もし、僕が販売目的であれば、ノウハウなどをnoteでPDFでのファイル化やノウハウ専門サイトを開設します。

それらコンテンツを売れば単純ですし、簡単なやり方なんですよね。

 

でも、これってその辺の沢山いる情報商材屋と同じレベルです。

僕自身が経験しているので現実的な話をしますと、商材を買いまくって実践してきましたが正直言って成果はあまり出ませんでした。

 

教えてくれる人がいなくて、モチベーションが下がってしまったのが原因です。

 

僕はノウハウを渡して対価としてお金をいただき、「はいさよなら~」みたいな事はしたくないんです。

 

目的としては「明日旅行に行こう」と言っても僕の友人は会社員なので、「明日会社だから無理」と言われます。

なので、旅行に行ける仲間を増やしたり、稼ぐという気持ちを共感しあえる仲間がほしいからです。

ゆうすけ
教え子さんの成功こそが、僕の成功なので時間を投資していきます^^

僕が失敗したお話

僕は消費者側として経験し、その中で詐欺まがいの商材も買いましたし、多くの時間とお金を失ってきました。

皆さんは下記の謳い文句を見かけたことはありますか?

  • たった1クリックだけで月〇〇万円
  • モニターを見ているだけで不労所得
  • あなたの投資金、増やしてみませんか?

僕はこれで恥ずかしながら詐欺に遭い200万を失いました。

 

✔︎ビジネスで簡単に稼ぐなど言語道断


目的を販売としているのであればわざわざ一人ずつ会って時間と労力を使いながら教えるなんて事はしません。

言葉は悪いですが、、、

 

その辺にいる情報商材屋さんとは
一緒にしないでいただきたいです。

 

勿論、新しく始める事は誰にだって不安がありますから「詐欺だろ!」と思っても仕方ないです。

 

だから僕としては始めたい人だけやれば良い、始めたくない人はやらなくて良いんじゃない?って感じです!

ゆうすけ
ただ、詐欺って思ってる時点でどのビジネスをやっても稼げないでしょうね。過去の僕がそうでしたから。

【意外と知らない】今後迫りくる問題に今準備しないと…

これから皆さんには今後訪れるであろう事をご想像できますでしょうか?

 

  • 大リストラや中小企業の倒産
  • 老後2000万円問題
  • 消費税が払えなくなる&新札発行による預金あぶり出し作戦

これはあながち、間違った情報ではありませんので解説します。

企業=安定の時代は既に終了している

2020年3月以降、多くの企業や倒産とリストラを受け飲食店や美容室も次々と閉店していきました。

タクシー会社も多くの人達が解雇されたニュースはつい最近のように感じますが、いつでも起こり得る時代だということを危機感持っていますか?

 

会社員という立場を上手く活かす、つまり信用を持っているわけですので個人でビジネスを始めるのであれば会社員のうちに築き上げていくべきです。

 

クビになってからでは信用ゼロなのでどこもビジネスを始めるのに、資金なんて貸してくれません。

老後2000万円問題が深刻

皆さんは老後のことをしっかりと明確に考えた事がありますか?2020年に金融庁がニュースでこんなことを行っていました。

 

↓下記の写真をご覧ください。

麻生財務大臣が仰る通り、老後2000万円問題も普通にサラリーマンで働いているだけではどう逆算しても貯まるはずがありません。

 

今の20代の貯蓄はほぼ0%に近い状態に気付きながら、何もしないというのはそれこそ将来へのリスクじゃありませんか?

消費税が払えなくなる&新札発行による預金のあぶり出し作戦

少子高齢化により、年々若い世代が減りご年配が増えていますよね。それに伴って家や車などの大きな買い物(消費)がかなり減ってきます。

 

すると、何が起こるか分かりますか?

 

消費税が取れなくなり、企業からの法人税も取れなくなってきます。ここからが大問題です。

消費税も法人税も取れなくなった政府は次に何をしてくるか考えたことはありますか?

 

そう、僕らの銀行に預けている預金から税金を持っていきます。

皆さんが頑張って貯金してきたお金を何食わぬ顔で取っていくのを、ただ見ているしかないのでしょうか?

 

それを回避する唯一の方法は、今まだ会社で自身に信用があるうちにビジネスで成功させて準備していく事が大切です。

もう既に近い未来に、これらの問題が起こると言われていますのでやるなら今です。

 

また、新札発行が発表されましたが政府が「明日から旧札使えなくなるから、新札に変えてね」って言ったらどうなるかご想像はできますか?

何が起こるかというと…

  • タンス預金をしていた非課税のお金が沢山出てくる
  • マイナンバー義務化で紐付けしてお金をコントロールされる末路

政府は特に銀行にデータとして載っていないお金をあぶり出そうとしています。

 

まさか新札発行の理由を、「タンス預金や非課税逃れしているお金をあぶりだすためです!」とか言えないですよね。

 

そして、今動き出している一つの施策として、マイナンバーカードの義務化です。

ゾワっとしませんか?全ては政府の手の中で転がされているのを感じます。

 

そう考えたら本当に動くなら今なんですよ、今まだ動けるチャンスはあります。

 

でも、あと1年もしたら本当にやばくなってその時に動いても取り返しのつかないことになっていたら人生オワゲーです。

そうならないように今から本気で動いてください。

僕からビジネスやお金の知識を学びたい方へ

僕は一人でビジネスはできないと考えています。だからこそ、教え子さん達が稼げるように教えているんですね。

 

よく、「なぜ、教え子さんを持つのか?」と言ったご質問も受けます。

 

例えば、企業には社長が一人、従業員やビジネスパートナーを増やしてビジネス事業を発展させ企業拡大します。

大手銀行や大手自動車企業が良い例ですね。

 

ラーメン屋とかもそうです、師匠がいて弟子を作り弟子に店舗を任せて師匠は次の店舗で新しい弟子を作り広げていく。

 

僕は様々なビジネスで活躍できるビジネスパートナーを教育し、その教え子さんには個人で稼ぐスキルを身につけていただきます。

 

そして、僕と一緒に大きく飛躍して好きな事ができる仲間になってほしいからです。

 

✔︎僕を超える勢いで成長してもらいたい

 

教え子さんには僕のスキルやノウハウ全てを包み隠さず共有していきます。その中で色々とお任せできる人物になっていただきます。

“教える側”と”教わる側”の関係だけでなく、いずれ同じ立ち位置で信頼し合いながらビジネスパートナーとしてお仕事できる関係を構築していきます。

僕からビジネスを学びたい方や、お話を聞いてみたいという方はこちらからどうぞ。

下記のボタンからも追加できます!

 

最後にこの記事の内容を簡単にまとめておきます。

  • 地方でも教えます!
  • 稼ぐことを共感し合える仲間を増やす事が目的
  • これからの問題を回避したいなら、今やるべし

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

error: コピペは禁止行為です。